PC関連

CPUとは?初心者でも違いは把握したいcoreの違いと性能比較

 

 

PC初心者だからわからない専門用語「CPU」

 

 

CPUとはなんなのか。検索しても専門用語が多く初心者にはちんぷんかんぷん…そこまで求めてないのに詳しすぎるサイトだらけで困ることありませんか。パソコンを買い替えるとき、corei3とcorei5の違いがわかっているだけでもより高性能なパソコンをゲットできます。

 

CPUとは

 

人間でいう脳にあたるのがこのCPU。大学生で例えるならcorei5~が国立大学、corei7~が東大生みたいなものです。パソコンの情報を処理する頭脳にあたる部分のことをCPUと呼びます。corei3<corei5<corei7 と数字が大きいほど頭の良いパソコンというわけ。

 

コアの性能と種類を比較、買うときの基準にしてほしい

 

コアシリーズはcorei3みたいなもの以外にも種類があります。intel製のものとAMD製のものがありますが流通しているものはintelが多いのでインテル以外は無視しておきましょう。あくまで初心者向けです。

intel Atom :安価なPCに搭載されることが多く、処理能力は低い

intel celeron:文章のみならあまり問題ないが、Atomと同様に低性能

core2duo:昔は頭がよかった過去の遺産系のCPU。動画編集なんてもってのほか

corei3:買うなら妥協してもいい最低の水準(管理人目線)、office系を扱ったり動画も見ることはできるが、サクサク感は低い

corei5:問題なく快適に作業できる。動画編集やオンラインゲームが主用途なら妥協ライン。一般にcorei5あれば十分なので「初心者で高性能なパソコンがほしい」とざっくりした目的の方はこれにすべき。

corei7:天才的。今紹介した中でも群を抜いて処理能力が高く、ゲームも動画編集も問題なく行える。専門的な職の方は妥協せずにi7を検討したほうが無難。

 

コア数とは?

 

コア数とは簡単に言えば情報処理するときに脳がひとつなのか、それとも2つなのか、4つなのかということ。一人でできない処理もふたりなら!!的な理解でおっけーです。脳が多いと処理速度が上がるわけではなく、同時にいろいろな作業をする上で快適になります。ひとりは電話対応、ひとりは営業担当みたいなかんじですかね。

 

corei3とcorei5のどっちを買うべきか

個人的にはcorei5をおすすめしたいがなるべく低予算で考えたいのであればcorei3も検討することになるだろう。性能の違いは、主にコア数の違いがあるので同時作業が少しcorei5より劣る。しかし第8世代のcorei3はかなり高性能でcorei5に匹敵することもあるそうだ。※第〇世代は数字が大きいほど新しく高性能になる。使う用途がオフィスや動画鑑賞など一般的なものであればcorei3でも十分とも考えられるが管理人は大は小をかねるという考えでcorei5を購入した。(笑)中古であれば探せば同じくらいの価格で買えることもあるため、性能の差がわかった後は徹底的にリサーチしよう。